読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワカバタウンと雷の石

@ぴーのチラ裏ポジション

第2回さいはてオフ予選抜け構築-猫の手ドリル軸

お疲れ様です。@ぴーと申します。

今回、浦和で開催された第2回さいはてオフに参加させていただきました。

主催の鼻眼鏡さんをはじめ、運営の方々、対戦等して絡んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

前置きはさておき。今回使用した構築についての紹介となります。

全ての勝負が運勝ちor運負けとなるPTです。ご注意を。

内容を見ていただければ理由は分かると思いますが、嫌いな方はブラウザバック推奨です(言ってみたかった)

 

結果は5-2予選2位抜け、決勝トーナメント1回戦負けのベスト32です。

 

使用PTはこちら

f:id:pi_poke:20151122173736p:plain

 

はい、みなさんご存じレパルガッサメタモン×バンドリマンダです。

ただし、レパガッサの裏にバンドリマンダ入れようというパーティではなく、このパーティはあくまでレパドリュから組み始めたものです。

 

構築経緯を少し。

それは、友人とレートやって熱湯やけどや10万麻痺等でやる気がダダ下がりしていたS10終盤のこと。

あるデンリュウ使いが一言「3割しか勝ち筋ないなら最初から零度打てよ」

†すべてはここから始まった†

スカーフジュゴンフリーザー使おうぜという流れに。

もう一人のラッキー厨が「猫の手零度で相手の上から3回当てれば勝ちですやんwww」

決まりですね。

マニュやレパルなど、相手の上から猫の手を打ち一撃技を出すというコンセプトが決定します。

一撃技を使えるポケモンとして僕ら3人はドリュウズに注目。猫の手で確実に一撃技が選ばれるよう、裏のメタモンが確定。あとは有名な構築の見た目をパクり、ガッサとバンギマンダを入れPT完成。

オフで使うわ~とか冗談で言っていたものの、本当に使ってしまった構築となります。

なおデンリュウ使いはこれが流行ったらポケモン引退するらしいです。

 

ポケモンの紹介を少し。

 

レパルダス@食べ残し HBS臆病 いたずらごころ

猫の手/身代わり/イカサマ/威張る

コンセプトの猫の手は確定。レパガッサ選出も視野に入れているので、一番”よくある”レパルダスではないでしょうか。

キノガッサ@どくどく玉 HB腕白 ポイズンヒール

キノコの胞子/気合パンチ/カウンター/守る

ガルーラの捨て身をポイヒ込で2耐えしたような。あんまり覚えてません

猫の手で胞子以外を出されないようにこの技構成が確定です。

気合パンチはA無振りでも十分な火力があります。

メタモン@先制の爪 Hぶっぱ残り自由(後攻変身用にS下げがいいような) 変わり者

変身

メタモンはこれ以外ないですね

持ち物についてですが、スカーフ等で柔軟な立ち回りが出来なくなることを避けたい、及び少しでも同速ゲーの勝率を上げるために今回は爪の採用となっています。

バンギラス@さらさら岩 HBC呑気 砂起こし

岩雪崩/冷凍ビーム/イカサマ/電磁波

後述するドリュウズが沼すぎるので、砂始動要因と同時に対面性能を気持ち上げた型。

HBで意地ランドだかの地震くらいまでなら耐えるラインを確保してあります。

冷ビでD4ガブ確1くらいまで振っていたような気がします。

グロパンガルーラを返り討ちにするイカサマは確定、高速ポケモンをマンダ等後続の処理圏内に入れる(マンダの初速確保も視野)電磁波、アロー等もともとの役割対象に刺す岩雪崩(まひるみも狙える)を採用。

ドリュウズ@突撃チョッキ HS陽気 砂かき

地割れ/角ドリル

全てをぶち壊す最強ポケモンであり、オフを楽しむことしか考えていない沼ポケモン

耐久調整ですが、チョッキ持たせるなら眼鏡水ロトムのドロポンくらい耐えてほしかったけどHDぶっぱしても無理だったしいいやと投げ捨て、HSにぶっぱ。気持ち残り4をDに。

一撃技以外いらないデスヨ?

今は寝言も追加してあります。

ボーマンダ@メガ石 AS無邪気 威嚇

捨て身タックル/ハイパーボイス/地震/流星群

自身過剰も考えたけどこっちでいいやってなった(雑

一番信頼しているマンダではありますが、100%出てくるクチートやバシャ入りのサイクルで勝てません。耐久振りや羽休めの採用を考えた末ハイボ放射羽影分身とかいう意味わからないボツマンダが誕生してしまったので普通の個体を持ってきました。どうせなら沼マンダも持って来ればよかった(未育成)

 

以上6体です。

流石に一言加えておくと、ドリュに地震等ほかの技を入れてしまうと一撃技を引かない可能性がでてきてしまうので入れませんでした。

 

基本選出と選出回数を少し。

1.レパルガッサメタモン

基本ですね。だいたいこれで勝ってました

計8戦中6回選出。3勝3敗(予選2決勝1負け)

2.バンドリマンダ

これまた基本となる2軸目。

ただしドリュウズのせいで選出がためらわれるあたり僕もまだまだでした。

0回選出

3.レパルドリュウズメタモン

普通は存在しない第3軸となります

レパルダスを先発に、裏のガッサ警戒やいばみがで猫の手の試行回数を稼ぐ。

8戦中2戦選出。全勝。

BVは見たければツイッターで@pi_828まで。

4.レパルガッサドリュウズ

喋るときの言いやすさや語呂全1の第4沼軸

猫の手で催眠を当てドリルで突破する†最強†の軸

上記3軸までどれも出せない相手に使う、文字通り最終手段です。

これは過去1度だけフレ戦にて使用。ドリュが3枚抜きました()

こちらもBVは連絡くだされば。

 

キツいポケモンと対処法

クチート

バンドリマンダがポケモンのせいで基本勝てません。ドリュが普通の型でもバンギ対面で剣舞舞われたら不意打ちで縛られますし、被選出率が100%も頷けるポケモンです。

対処法はレパガッサで嵌めるorドリル地割れ。

・ゲンガー

特にみがわり持ちについて。

何回も言いますがドリュのせいでバンドリ選出で勝てないポケモンになります。

また、ガッサからの有効打もなく、レパルダスでうまいこと嵌めるかメタモンで同速勝つつらいしか突破方法がありません。

実際綺麗に負けました

フシギバナ

見た瞬間レパガッサ諦めたい

予選では1度当たり、第3軸の使用が決定しました。

ジャローダ

今回のオフで全く見ませんでしたが、いたらバナ同様レパガッサ選出を諦めます。

エルフーン

同上

カイリュー

ラム持ちか否かにおびえ、神速でレパルダスが縛られる。キツイ立ち回りになります

僕の腕不足もあり、基本的にレパルダスが突破されたのでメタモンでコピーしてました。みんな鉢巻なんて聞いてない

・バシャ、ゲッコウガ

ラム持ってる場合ですね。

身代わりとラム以外なら何とかなりますがそれを持っていたらそのまま負けます

ゲッコウガは見ませんでしたが、バシャーモは被選出率100%

決勝T初戦ラムバシャ入りで解散でした

ファイアロー

あんまり見なかったけどもしいたらバンドリ出したくなります

ガルーラ

最速起き&威張る&メタモン同速ゲー突破されたら負け

前二つでも負け

ただ、基本嵌められるからそこまでレパガッサ対策とは言えないと思います。

 

以上になります。レートでレパガッサ対策したい方は胞子の一貫あるパーティ使って中にラムバシャとかを仕込めばいいんじゃないですかね()

改めて対戦していただいた方ありがとうございました。命が削られそうなものの楽しい時間を過ごすことができました。

 意見、連絡、質問等はツイッターまで。

 

 

僕もこのパーティ(てかレパドリュ)が流行ったらポケモンやめます