ワカバタウンと雷の石

@ぴーのチラ裏ポジション

CoCの沼へようこそ KP編

こちらは以前から書いている「CoCの沼へようこそ」KP編となっております。

こちらも楽しませていただいたものを備忘録代わりに書きなぐっていきます。といっても全て楽しんでるのでほんぺ同様全部書いてますが。

本編 CoCの沼へよ う こ そ - ワカバタウンと雷の石

・本編同様、軽いネタバレを含みます。

・一部探索者、製作者様等抜けがあるかもしれません。申し訳ない。

 

 

1.「狼の鳴く夜」 制作:isora様 PL:猫さん(草加葵)

小鳥遊がいつもお世話になっているお医者さんの弟さんが初KPの餌食となりました。

夜7時ごろに急に回すことになった突発セッション、初KPがうまくできていたなら幸いです。なおKP情報漏らすガバ。

普段PLでしかやっていなかったので、今回初めてKPの視点を持ちまして、(これがKP・・・愉悦・・・)みたいな場面非常に楽しかったです。分かる情報を全て出した上で頭悩ませている様っていいですね・・・

ただ、情報の出し方やらシナリオ外のことを聞かれた際の対応がまだまだだったなあ、と反省しております。次はもっとうまくやってみせたい。

そんなことを思ってたら、絶対に知って欲しい場面で振ってもらった技能が全て失敗したときはこれどうしようかとこっちも頭を悩ませることになりました。ナイスRPです。


「私のINTがPCと違って足りてないから!PCなら気付くと思うからアイデアで!」→100ファン
必死に考えてもらったいいくるめロール→失敗

夜中に大声出して笑ったのは久々でした。すっごい楽しかったです。幼女は犠牲になったのだ・・・

 

2.「ハンバーガーショップD」 制作:ありんこ様 PL:猫さん(草加葵)

狼の鳴く夜の後にひとつはっちゃけたシナリオを回していただき、こちらもはっちゃけシナリオを回させていただきました。さっきのシリアスどこ行った。

えげつないメニューを華麗に回避するダイス、先ほどのシナリオで見せたダイスと同一人物とは思えません。やはり猫さんのダイスは真面目なRPと反比例するのでは・・・

シナリオ上ガンガンSAN値が回復していき、しまいには自ら回復量を削っていただくほどでした。このシナリオはいろいろな意味でやばい。

店に来る前に振った運転ファンブル、シナリオに全く関係ないところがCoCらしいと思います。

 

3.「ご主人様は吸血鬼!~新米執事メイドの奮闘~」 制作:isora様 PL:ツキナミさん(日野 柏尾)、ふぃなさん(良 ぼたん)、猫さん(有栖川 弥夜)

お兄さんだと思っていたお姉さんと女の子だと思っていた男の娘の二人が気付いたらメイドと執事になってました。

ぼたんさんがいないと何もできなかった姉御が、着ていたメイド服と着たがっていた執事服を交換してもらってようやく動き出しました。メイド服が問題でしたね・・・

やっとの思いで確保したものを持ったままファンブルを出したときにはどうしようかと思ってました。お仕置き増やしてもよかったですかね?

あらかた探索を終えたところで聞き専してた仕事帰りの猫さんもメイド化することに。3人全員失敗&目星+30失敗はKPはじめたばかりなのに早速ロスト覚悟しました。よく生還してくれました・・・

SANが14減った日野さん、まさかの芸持ちで華麗な声真似を披露したぼたんさん、来て早々血を吸われた有栖川さん、3人とも違った家事のエキスパートと呼べるのではないでしょうか。

 

4.「ハンバーガーショップD」 PL:ツキナミさん(ミフネ・ムレーヌ)、ふぃなさん(鎖 創)、猫さん(草加 怜)

急遽まわすことになった大惨事、傍観決め込んでいた草加さんが仕事仲間のミフネさんによって引きずり込まれました。

自らガンガン攻める鎖さん、前回と異なりダイスが全て襲い掛かった草加さん、ダイスで攻めたミフネさん、美味の暴力はいかがでしたでしょうか?

大惨事跡地

f:id:pi_poke:20181006074604p:plain

開始前の神話技能クリティカルや開幕の神話技能1クリ、こうなるのは必然だったかもしれません。

 

5.「狼の鳴く夜」 PL:イルハさん(美凪 栞)、ツキナミさん(浅葱 夢道)、ふぃなさん(セイヴァー=クッ=コロ)

キャラが濃すぎる+114514点

胃からショゴス飴を出したりAPP18のイケメンに夜這いをかけたりそんな二人に振り回されたりとてんやわんやながら笑いの絶えないセッションになりました。

SANチェック大体成功するから全員3しか減らないしダミー情報聞く前に場所移してるのに堅実な探索するしで失敗する未来が見えなかった。流石は歴戦の猛者達です。

マイナス補正かけた説得クリティカル出されたときはもうわけが分からなかったですね?

人数分けるときに「私の夜這いを見たいのか?」「(狼を)解体するのを見たいんですか?」だとかナイフを壁に投げると危ないから人を狙えだとか名言が多すぎた

MVPは夜這い(乗馬)成功→こぶし(制止)失敗→「先ほどは失礼したし、これからも失礼していいかな?村人さんの村人さんは正直なんだろう」

乳揉んだ回数1d10振ったら10でました。これでニャル様に揉まれたの3度目だとか。

 

6.「毒入りスープ」 制作:泥紳士様 PL:りんさん(小鳥遊縁)、れいらんさん(冬美心愛)

ついに回しました毒入りスープ。歴戦の探索者達には難易度足りなかったかもしれませんね?RTAを見ただけとか全く知らないとかのお二人に楽しんでいただけたのなら幸いです。

べっとり汚れた手を洗っただけで探索せずもとの部屋に戻ったり、ナイちゃん2号とかいう名前つけようとしたりPvPしたりとやりたい放題して生還されました。ある部屋入って欲しかったな・・・

 

7.「毒入りスープ」 PL:ミスティさん(棚川乱歩)、ふぃなさん(入間まりあ)

以前別セッションで活躍したと噂?の幼馴染二人組を見知らぬ部屋へご招待。

「最近振りだね!」「正方形だけはダメなんだよ・・・」などと仲良く探索へ。

お二人とも出目が振るっていて情報自体は渡しやすかったです。ちくせう。

某ゲームのようにフライパンを腰に装備したり死ぬなら寿命順だからとか言いつつ要所要所でサポートするまりあさんと振り回されつつ堅実に情報を集めていく乱歩さん、やはりいいコンビでした。

自分としてはある部屋にそのまま入らせたほうが良かったと思いつつ確実な生還もさせたいKPのジレンマを味わいました。楽しいなあ!?

数値の化け物乱歩君と初期値成功連打するまりあさん、二人の行き先が楽しみです。

 

8.「明日が来るから寝たくない」 PL:りんさん(小鳥遊縁)、猫さん(草加葵)

突発も突発だったのですが、夜遅くにもかかわらず予想外に人に集まってもらえたため参加表明早かった二人で回させていただきました。多人数で2~3時間のもの探しておきます。

舞台を一瞬で当てられてこれどうしようとなっている中、珍しく猫さんが素晴らしいRPから言いくるめ成功した直後にマッチ使用中の目星ファンブル→幸運ファンブル、畳み掛けられたら火が着きますよね。最大の敵は火事でした。シナリオにないロストルート増えたけど何したっけと現実逃避してました。フォローの幸運クリティカル一歩手前に感謝を・・・!

導入一歩間違えたら全裸で男性と同衾させられそうだった小鳥遊妹、人の家を焼いてSAN回復するゴリラ(小鳥遊妹談)、よく無事に帰れましたね・・・

 

カオスなメモだけ貼っておきますね

 

f:id:pi_poke:20181026063648p:plain 

 

9.「ご主人様は吸血鬼!~新米執事メイドの奮闘~」 PL:れいらんさん(水月 黒音)、めーぜんさん(石蕗 絵里)、イルハさん(美凪 畏致)

初同卓のめーぜんさん含めた3人をお屋敷にご招待。最初から職業メイドが2人、勝ったな!とのほほんとしてたらいつの間にかSTRとHPがやばいことになった執事がいました。どうしてこうなった。

執事と化した1名がお嬢様を、メイド1名がお坊ちゃまをお持ち帰りできそうなほど溺愛され、お持ち帰りさせられなくてすまねえ・・・となってました。

 面白い場面めちゃくちゃあったのにがっつりネタバレ入っちゃうんだ・・・また回しますんで知りたい方は参加どうぞ?

 

10.「狼の鳴く夜」PL:ミスティさん(Mr.エバンズ)、れいらんさん(八吹 聖夏)

恒例となったお屋敷にお二人が挑まれました。純日本人の自称魔法使いと変態紳士探偵というキャラの濃さ、RPも素晴らしかったです。特にミスティさん本当に初心者か???

そんなRPと裏腹に肝心の探索についてはPL・KP共々頭を悩ませました。技能の大半が失敗、心理学に至っては2/7という有様…以前回したセッションと異なり、欲しい情報が終盤まで全く出ない状況に裏でアアアアアアと溶けかけていたKPです。終盤の巻き返しがあったとはいえなぜ生還できたんでしょうか。一番酷かったのはNPCに話を聞く際のダブルファンブル→温情ダイス全滅でしょうか。なぜ生還できたんだ。開幕の失敗→ファンブルでいきなりそこそこ大事な情報消えそうになったのもいい笑い話にしてください。生還報酬の1d10→1とかいうオチまで持っていかれました。人を疑うことを知らない二人でしたが今後なんやかんや生きてそうな気がしてなりません。

 KPとしては数度回していることもあり、結構スムーズに回せた気がします。楽しんでいただけたのなら嬉しいです。

 

過去このシナリオを使ったセッションでも探偵のお二人が苦労されたんですが、対探偵特化してたりするんでしょうか…?

 

 11.「装われた死」 制作:AM様 PL:りんさん(小鳥遊縁)、桜井義之さん(野ビィのビィ太)

ハロウィンということでハロウィンシナリオを回してきました。

KP的には情報を追加で出すべきだったと反省してます。申し訳ないです。

発狂したビィ君がないはずの腕が!とかしてる間に精神分析失敗した妹がヨカッタデスネーとしか言えなくなり、探索者によるブタ箱エンドになりそうだったわちゃわちゃ感、楽しんでいただけたなら幸いです。

 

幸運失敗して先に落下したビィ君、エンディングが変わったのもまた一興。

 

12.「オートマタは星に願う。」 制作:にこいち様 PL:ツキナミさん(浅葱 夢道)

タイトルで釣られ、内容が嗜好にぶっささり、回したいbotになっていたシナリオをついに回した11月初め。ダイスの女神は微笑まなかったセッションになりました。

初期値でクリティカル連打する技能があるかと思えば全体ではその3倍ほどのファンブルを出す始末。素晴らしく可愛がっていただいただけに、生還とはいえ結末はKP・PLともにぶっ刺さりました。胃が重い。

「待ってて」とだけ伝えてある戦いに赴いた浅葱さん、めちゃくちゃかっこよかった。

終盤回しながら泣きそうになってました。

 

なおあと語りで来た猫さんとともにうちの卓探偵に当たり強くないかと追い詰められました。なぜだ。

 

13.「オートマタは星に願う。」 PL:猫さん(草加 怜)

おなじみ小鳥遊君のかかりつけ医がオートマタへと挑戦。個人的にはオフセ→飲みの後、深夜12時を過ぎてからのセッションとなりました。また、2時間半~4時間のはずが6時間以上かかったんですが何が起きたんでしょう。

至るところで猫さんに刺しに行ったらそっくりそのまま自分に返ってきて展開も知ってるから尚更リアルSAN値が削られていたんですが。2回連続で泣きそうだった。いやもうツキナミさんといい猫さんといいお二人ともRPかっこよすぎるんですよ……

最後は前回と同程度まで温情ありとはいえ正直絶対出ないと思ってたエンディングに。圧倒的ハッピーエンドってこれなんですね……なお描写間違えて感動ぶっ壊しました。一番ダメなやつ。ほんとすいませんでした。シナリオ中と違う意味で泣いてました。何はともあれこれ以上の結果は出ないでしょう。本当におめでとうございます。もう絶対出目悪い卓なんて言わせない。

 

小鳥遊君のSAN値も削れたけどそれ以上にいろいろとKP特攻ついてたセッションでした。翡翠ちゃん可愛い。

f:id:pi_poke:20181106062425j:plain

(猫さん作)

 

14.「ホットカーペットが剥がせない」 製作:ぴー PL:猫さん(翡翠ちゃん)、ツキナミさん(ミフネムレーヌ)、りんさん(小鳥遊縁)、れいらんさん(雪音リリィ)

煽られた結果生えてしまった自作シナリオ。マレモンめっちゃ欲しい。

実際に回すことになり、いつものお二人を招待したら、途中でダイス乱入した二人を召喚したらお二人が全て持っていったテストプレイでした。

回す直前にあれこれ大丈夫かって部分を発見し、無理やりどうこうした場所がやはりネックになりました。次回以降までに直しておきます・・・

翡翠ちゃんのPC化もできてよかった反面、なかなか反省点も残るセッション、次回以降に生かしていきたいですね。

ゴリラとセッションとかいうわけ分からんエンディング、爆笑してました許さねえ

 

15.「オートマタは星に願う。」PL:りんさん(小鳥遊縁)

小鳥遊妹がダイスの女神へと挑んだセッションになりました。

前二人同様めっちゃ可愛がってくれたものの探索を途中で切り上げそうになって聞き専2人と一緒に引き止めてしまったのはちょっと露骨でした・・・

エンディングはまたも胃が痛いものに。ただ、KP・PLのリアルSANやらHPを犠牲にして得られるエンディングとか以外にも色々あるのですよ。本当に大好きなシナリオです。

 毎度聞いている質問の答えが非常に特徴的で面白かったです。

なお、今回はゴリラ封印させた模様。

 

16.「イエイブラッディバレンタイン!!」PL:猫さん(翡翠ちゃん)、ツキナミさん(常 奈良海)、りんさん(小鳥遊縁)、れいらんさん(冬美 心愛)

データが消えました!!!!!ブルスクゆるさねえ!!!!!!!!

仕事中生えた突発卓をしごおわ即開催してきました。リアル時間を計っていたものの巻きすぎてシナリオ自体はすぐ終わってしまったんですが、その後の各人のRPや後日談で倍時間かかったシナリオでした。

プロ中のプロなパティシェが素人製作を見てうな垂れていたのが思い出深い・・・

 

 

できれば10月1週目中にオリジナルのほうもそこそこ形にしたいと思ってますし、毒入りスープなどは回せると思いますのでこれからはKPとしても参加させていただきたいですね。ぜひよろしくお願いします。

追記

1週目中のシナリオ制作は無理でした!いろいろな案がなんやかんやでほにゃららになりまして纏まらないものですねえ

追記2

上にも書きましたが11/16に自作シナリオ回しました。手直ししておきます。

 

ポケモンカードを始める方へその2

どうも。@ぴーです。

半年前にも書いたのですが、最近は急にポケカ人口が増えているということで補足兼最新版をと思い、記事を書いたしだいです。

細かい物は以前の記事をご覧ください。リンクはまた時間があるときに貼っておきます。リンクはこちら

これからポケモンカードを始める方へ - ワカバタウンと雷の石

今回は

1.値段について

2.お勧めの商品

の2つについてです。

 

 

1.値段について

カプ・テテフが4000円を超えるなど、急な人口増加に伴い勝ちを狙うデッキには必須なカードの高額化が見られます。

もともとカードゲームの中では高い方でなく、再録などで手に入れやすいのがポケモンカードだと思っているので個人的に驚いている現象でもあります。それだけ人口が爆発的に増えたってことですね。

テテフ再録決定など、高額化に歯止めをかけようとしている様子は見受けられるので、あくまで公式からの情報を集めて無理せずカードを集めるのが良いと思います。

安く、内容が良い商品が出たばかりですので、そちらも2で紹介します。

 

2.お勧め商品

上記の安いものから。

500円のスターターデッキが先日発売されました。

初心者も取っ付き易いこともあって人口が増えたかも知れないですね。

実際にバトルさせるポケモンのカードは微妙なものが多く、またデッキを作る際に枚数を削ることも多いのであまり触れませんが、ジャッジマンなどや各タイプ別の優秀なサポート、グッズのカードが入っています。また、これもできるだけ削るとはいえエネルギーカードが十分に入っているのはこれから始める方には嬉しい要素だと思います。

ワンコインというのもあり、非常にお勧めです。

次に現在の環境化で優秀なパックを。

出たばかりのフェアリーライズおよび迅雷スパーク、列空のカリスマあたりはいわゆるtier1のデッキと呼ばれるものの核となるカードが入っています。勝ちにいく人にはお勧めです。

また、少し前のパックになりますがカプ・テテフ等を狙えるアローラの月光などもよいと思います。

箱買いで確定SR以上、みたいな封入率になっていることもあり、余裕のある方はぜひ試してみてはどうでしょうか。

 

 

以上になります。公式ツイッターや公式サイトで商品情報だけでなく優勝デッキ構築など様々な情報を発信してくれていますので、一度目を通しておくと損がないでしょう。

最近の人口増加もあり、周りで始めた方も多いと思いますので、相手には困らなくなってきたようにも思います。皆さんもぜひポケカをやってみてくださいな

 

CoCの沼へよ う こ そ

1年以上ぶりの更新らしい。お久しぶりです。@ぴーです。

最近縁あってクトゥルフ神話TRPGに参加させていただいているので、参加したシナリオと経過、結果をメモ代わりに書こうと思います。

どれもめっちゃ楽しいんで皆様もぜひTRPGやりましょう。毎回ひたすら楽しませていただいてます。個人的にはシノビガミとかにも手を出したい。

(おそらく当たり障りの無い)ネタバレを含みます。少しでも知りたくない方、参加予定の方は画面バキバキにしてください。僕は1年の間にPCの画面までぶっ壊れましたよ。ええ。ついに。

参加数増えるごとに内容増えてくかも知れません。

 ※製作者様、他PL様のキャラなど一部抜けてます。すいません。

 

 

 

 

 

1.「in the cage.」 KP:ざっそうを愛する猫さん PL:ぴー(小鳥遊 悠)

2018年6月3日。初参加セッション。猫さんにキャラメイクを始め何から何まで教えていただきました。

今のところKPの温情もありハッピーエンドが殆どなのですが、唯一そうならなかったシナリオでもあります。いやー悔しい。ギミックを読み違えたなあと

どうでもいいですけどPCぶっ壊れてるせいで「たかなし」一発変換できないの色々終わってません???

 

2.「深淵図書館」 KP:猫さん PL:ふぃなさん(折原翔太郎)、ぴー(小鳥遊)

二人してやりたい放題してました。

たぶん味方増やした(?)PLはこの二人だけな気がします。

○○「ダイス振って50以上なら読みます」

結果的に生還はしたから良かっ・・・すいませんでした!!楽しかったです!

 

3.「般若盗賊団と黄金の茶器」 KP:ふぃなさん PL:ラフィーさん(やる男)、アームハンマー武田さん(ともだち(20世紀少年))、ぴー(総(流浪人))

ずっと笑い転げてた

今のところ唯一の”時代設定が現代ではない”セッションになります。

神話生物が出てないのにSANが4減りました。

探索者のメンツがやばすぎてそれだけで面白いのにそれぞれの強み生きる動きでもうね

 

4.「EXIT~自宅から出られない?!~」 KP:猫さん PL:ぴー(小鳥遊)

MVPは深緑ちゃんでした

結果だけ見たらすっごい良かったのですが、過去お持ち帰り(仮)した鳩(?)がいなかったらそのまま小鳥遊君消え去ってましたね・・・

回数制限あるかと勝手にびくびくしつつギミックは綺麗に解けたようで、終わった後に色んな意味でほっとしました。

 

5.「雪が舞い上がった夜」 KP:猫さん PL:りんさん(小鳥遊 縁)、ぴー(小鳥遊)

まさかの兄妹設定勃発により妹が増えました

お持ち帰り勢な数値の化け物兄妹でうんうん悩みながらも生還できました。もっとRP磨きたいですね・・・

だんだん不審者になっていく兄を妹はどう見ていたのか・・・

自分でもこれ紛れも無い不審者だと思います。

 

6.「はにー❤すいーつ❤ちょこれーと」 KP:ツキナミさん PL:猫さん(草加 怜)、ぴー(小鳥遊)

小鳥遊君がいつもお世話になっている院長さんが参加するということでまたも小鳥遊君が事件に首をつっこむことになりました。

ダイナミックなRPが推奨されるシナリオで、前回以上にわちゃわちゃ不審者になりました。KP温情をありがとう・・・

 SAN値が過去最大級に減った挙句さらに呪文習得しようと読み進め神話技能が目星初期値程度に。可愛い可愛い彼女(お友達から(仮))が家によく来るようになり、小鳥遊家が本格的に人間をやめているのではなかろうか。

素晴らしいRPから流れるような1d100→90台、ぜひともできるようになりたいです。

 

7.「Xday」 KP:猫さん PL:れいらんさん、テル坊さん、りんさん、ツキナミさん、ぴー

聞き専のつもりが途中参加していた…何を言っているか以下略

もう少し前から聞けていればとすっごい後悔してました。絶対面白かったやんな・・・

状況聞いたら「あるものを触ったら栄養失調になり手が動かなくなった。原因を調べているがチョコレート醤油たい焼きがまずい」とのこと。何が起きたんだ・・・

今回STRとかだけダイス振ってあった神崎君を急遽採用、かなりの戦闘狂に。活躍してくれてよかったと心底思ってました。

KPの戦闘技能よ・・・

神崎君も神崎君でライフル一発も当てないのに蹴りほとんど当てててもうね

 

8.「徒桜の一夜」 KP:猫さん

PL:①ツキナミさん、ぴー

  ②イルハさん、桜井義之さん、ぴー 

一回目は純粋なPLとしてテストプレイに参加、二回目は準KPのような立ち位置で参加させていただきました。深夜開始で始まる前から全員でガチャ引き始めたりSTR60が生まれそうになったりとどちらもハチャメチャで面白かったです。殺エミヤの宝具が4になりました。

一回目すっごい正統派なクリアをし、ギミックを聞いてKP側やりたい~~~と思っていたらまさか二日連続でやるとは思わなかった。すっごいイキイキしてた。

 

一回目は深緑ちゃんを愛でる会が順当に愛でてた結果ミフネさんが多少癒されてました。小鳥遊から話を聞いた神崎もほっとしていることでしょう。・・・呪文今回も使ってましたがSAN値癒されてましたよね?

二回目はギミック上どうにかしなきゃいけない部分でファンブル出して完璧なミスリードしてしまった結果雑草卓で初の死者が出る状況に。申し訳ないです…

初対面の方を騙す罪悪感とありえんうまくはまってしまったダイスへのニヤニヤ感とに挟まれた仕掛け人楽しませて頂きました。個人的には初の女性探索者、およびクリティカルがなくファンブルしか出なかった初セッションになりました。


飲食禁止の図書館内にて団子食べてて怒られる場面で「こいつで手をうってくれ(林檎ぽいー)」だとか背の小さい女の子が別の女の子に睡眠薬を渡し羽の生えた怪物が寝てる女の子を襲ったあたりがマイベストシーンでした。ただ次は騙さないシナリオでご一緒したいですね。

 

9.「ヒガンのきみへ」

10.「スノーパレスにさよならを」 共にKP:猫さん PL:ぴー(神崎千尋、橘有栖) 

1日で、かつ2連続でクトゥルフの世界へ。朝3時に寝て朝9時に起きるセッションであり、ルルブ買った後の初セッションでもありました。休憩入れつつ終了は18時頃。

どちらも久々に「起きたら見知らぬ場所にいた」案件で、肝心なところを失敗する探索者ではありましたがKPの温情もありグッドエンドへ向けて走り抜けていきました。

二人とも高INTのキャラだったので中の人がなんとかキャラに着いていけたならよかったと安心してます。特に後者は力押ししなくてほんとによかった・・・

相変わらず戦闘キレッキレの神崎君、ひたすら布団もふもふしてた橘ちゃん、とそれぞれ今回も自分の手を離れて勝手に動いてた感があります。

神崎君は税関で意気投合した友人すらも彼が背負ったものに加わることになり、自分の探索者で一番シリアスしている気がします。一方の橘ちゃんがいつの間にか友人と百合百合してたのを見習って欲しい。

ババ抜きとかあるのに神経衰弱以外思いつかなかったのどうなんでしょうね・・・・・・

 

11.「イマジナリーセカンド」 KP:れいらんさん PL:りんさん(伊田)、ぴー(工藤)

集合時間にキャラを生やすPLの屑

予定直後とはいえ練っておきましょう。すいませんでした・・・

久々の小鳥遊兄妹かと思いきやハンドアウト指定で25歳以上だったため別キャラになりました。

ヒガンのきみへなどと違った形の救えないエンドであり、できることなら・・・と思ってました。できるだけ調べさせてくれたKPに感謝です。

個人的には初の100ファンから流れるように神話生物、SAN減少1とかいうアホみたいな流れで工藤君の底知れなさを感じました。この子のメンタル化け物かもしれん

 

2○なんてババアやんとか脳内に直接みたいなわちゃわちゃ雑談?何のことでしょう 

 

12.「THE サイゼリヤ」 KP:猫さん(草加) PL:ぴー(小鳥遊)

突発過ぎる初KPセッションからのハチャメチャシナリオしあうとかいうCoC充した平成最後の9月最終日でした。

某ファミレスのステマがいたるところにあり、また深夜に飯テロ画像をKP共々見なければいけない苦痛と戦うセッションでした。

髭もじゃ上裸おじさんやらテ○リリ言ってる生物やらがワインをおいしそうに飲んでいる。なんでだ。神話技能成功しちゃったよ。

台風でガッタガタ言ってる中笑い転げた1日でした。自分のKP編はまた別で。

 

小鳥遊君のSAN値全然減らずにかなり回復した結果上限になりました。なんでだ。

電話番号聞き忘れたのが心残り。 

 

13.「知を孕む母よ」 KP:ツキナミさん PL:りんさん、ぴー(小鳥遊兄妹)

久々の兄妹探索でした。KP含め3人とも酔っ払ってた酔いどれ卓、リアルINTを使うシナリオでやるものではないですね?ちなみにセッション前に明日お酒変えるかダイス振ったら幸運クリティカルしました。違うそうじゃない。

妹のメモが面白かったりSAN値削られそうだったり、歯にアルコールが当たったとかいう名言だったり。兄は兄でヒントを前にして頭が溶けてるし6クリ2ファン?とかいう荒ぶるダイスで乗り切ったといえるのだろうかみたいなセッションでした。

 

「心理学振ります?」

「私80です」

「俺90です。いや60だわ」

何を見ていたんだいったい

 

14.「紅葉の館(対神崎仕様)」 KP:猫さん PL:ツキナミさん(沖津紅)、ぴー(神崎千尋)

前々から行ってみたかった館は図らずもキャンペーンシナリオ化されました。

いつの間にか二度寝してて寝坊しました。本当にごめんなさい……(PL二人とも寝坊するとは思いませんでした。ほんとすいません)

以前星名さんから託されたジッポとともに彼の妻子を探し、辿り着いたとある旅館にて。事件の真相を知ったものの母子を救うことはできず、最期の言葉も伝えられなかった結果に、神崎は何を思い、その子のノートを星名の墓へと納めたのでしょうか。

 

PLもPCに引っ張られ(?)たった15の説得を試みて、1クリやら100ファンやらに襲われつつ、屋敷を駆け巡った神崎君、そろそろシリアスの皮がはがれてきていませんか??

 

15.「Bはシの音」 KP:猫さん PL:りんさん(花本鈴)、ツキナミさん(沖津紅)、ぴー(染井吉野)

ハロウィンシナリオ後、深夜の超突発シナリオ第二(?)弾となりました。3分シナリオという名の2時間セッション。なぜだ。

鍵開けも説得もファンブルしいじけて庭弄りしてた染井さん、何故か発狂しながら飛び出してきた紅さんに踏み台にされる始末。その間に少女とぴょんぴょんしてる鈴さん。これは酷い。なんか生還したけどなんでだ。

 

過去ファンブルしか出してない染井さんの明日はどっちだ!!

 

16.「もっと食べたい」 KP:めーぜんさん PL:ふぃなさん(はつ)、ラフィーさん(やらない夫)、ぴー(紫竹伸一)

初オフセで楽しんできました。めっちゃ楽しかった。改めて皆さんありがとうございました。

 アイコンタクトとか計算できなかったとかオフセならではの要素を楽しみ、もっとCoCのサプリメントが欲しくなり、カラオケや飲みもエンジョイ、遊び倒した一日になりました。

やらない夫が説得ファンブルと見るや切り捨てに行く残り二人、精神分析ファンブって脳天チョップかます伸一、消えたNPCにツケとくなどなど、やりたい放題を綺麗にキーパリングしてもらい、自分も生かせるようになりたいと思いつつ。

 

17.「カムパネルラの幻影」 KP:イルハさん PL:キラメルさん、ecalateさん、えみりぃさん、ぴー

銀河鉄道に乗りそうなシナリオに招待されました。

外国人2人と医学関係者2人という綺麗な分かれ方をしたセッションになりました。ただ久々の工藤君すぎて完全に一般人と化してたところが反省点です。外国人組キャラ濃かったなあ・・・

何も情報拾えない外国人組が1クリ出した結果生還できるというオチ、全て持ってったいいキャラだと思います。個人的には好き。

あえて全員神格を見に行った中ろくに減らない工藤君、やはり医者はメンタルが強いのでしょうか・・・?

 

18.「汝、死を乗り越え目覚めを渇望せよ」 KP:猫さん PL:ぴー(小鳥遊悠)

久々のソロシナリオ、久々のPL参加となりました。小鳥遊君PL参加も久々ですね。

リアルアイデアが重要と聞いていたもののお酒を入れてから探索するPLの鏡でした。すいませんでした・・・

実際のリアルアイデアはかなり成功してたらしいのですが、肝心の探索でこれやっちゃダメだろ精神が発動、温情にて生還を果たします。もうこれから直感で動くよ・・・

聞き専の方が相当数いらっしゃいまして、KP・PL共々これ大丈夫か・・・?という状況での開始。プレッシャーがなかなかありまして、こんな人だよーと思ってもらえるような思われてはいけないような気がします。

 

本棚生やされたら読みますよ・・・(代償恐怖症2ヶ月)

 

 <その他>

 9/12にいい加減ルルブ買ったのでさらに深みに嵌っていくでしょう。ぜひご一緒しましょう。

f:id:pi_poke:20180912162445j:plain

f:id:pi_poke:20180912162501j:plain

無料でついてきたd20 

<追記2>

一旦落ち着いたんでルルブ読んでからシナリオ組んでみたい。

毒入りスープとかならKP練習しておきます。ぜひ。

 <追記3>

11/16、カーペット剥がしませんかと煽られた結果作ってしまった自作シナリオ1つ完成、回してきました。複数同時並行で進めてたため他のもちょこちょこ完成する気がします。気になるようなら連絡ください。手直しした上でなんやかんやします。

<追記4>

参加セッション回数20が見えてきました。その辺でいったん区切って別のページ作ろうかと思います。

では本日はここらで。またお会いしましょう。

これからポケモンカードを始める方へ

お久しぶりです。@ぴーと申します。

最近またTCG熱が上がっていたところ、ポケモンカードをガッツリ始めてみたいという声を聞きまして記事にしようと思ったしだいです。

 

※本記事はこれから始める方向けを想定しています。どのような雰囲気なのか掴みたい、これからガッツリやってみたいけどどうすればいいか分からない、といった方は是非読んでみてください。大会優勝などを狙う方には物足りないと思いますのでご理解ください。

 

<ポケモンカードについて>

言わずと知れたポケットモンスターを題材にしたカードゲームになります。

個人的にはコレクションも楽しい、お勧めのTCGです。

ポケモンカードは他のTCGとルール等がかなり異なりますが、カードの値段やデッキの組みやすさを考えるとかなり取っ付きやすいものになりますので、その点も良いですね。

また、ゲームではそこまで強くないけど…といったカードが活躍していたりもしますので、新鮮な気持ちで遊べるのではないでしょうか。

 

基本的に、ポケモンを出し合い、戦わせるというポケモンのゲームと同じ流れを沿うものにはなります。

細かいルールや商品情報などはこちらのポケモンカード公式サイトをご覧ください。

www.pokemon-card.com

この記事ではなぜ取っ付きやすいのか、また実際にデッキを組む際のアドバイスをしていきます。

 

<始めやすさの理由>

カードゲームでは①カードを集め、②デッキを組み、③実際に戦ってみるという段階があります。これらがポケモンカードではかなりやりやすいと思います。

 

まず①と②について。

いわゆる環境デッキを調べてから組む人も、自分の好きなポケモンを使いたいという人も、まず値段を気にされる方は多いと思います。ポケモンカードはこの値段という部分が他と比べて相当安上がりなため、デッキ製作までの負担がそこそこ軽いと思います。

もちろんどのデッキにも入る上誰もが使うようなカード、誰もが欲しがるようなカードなどはどうしても高くなってしまいますが……

それらの高いカードはあるに越したことはないですが、大会に出るようでなければ必須ではありません。TCG全般にいえますが似たような効果を持つカードも複数あるので、自分でどこが足りないかを考え、埋めていただければと思います。

また、単にデッキを作るだけであれば構築済みデッキがかなり優秀ですので、そちらを買っていただいても良いと思います。

 

公式サイトのデッキレシピに過去大会の上位入賞者のデッキリストや公式が出しているデッキ案などが載っているため、環境デッキを作りたい人やこのポケモン使ってみたいといった方はぜひ公式ページを見てみると良いでしょう。

 

※高いものの例

シェイミEX、カプテテフGXなどは2000円程度

リーリエ(SR)は8000~10000程度しますが、同効果のリーリエは200円以下だったりします。安く組もうと思えばかなり安くできるのが特徴です。

ほぼ同じ効果を持った「グッズ」と「サポート」があり、それぞれ安いほうを採用、というのも手ですね。

 

次に③について。

ユーザー数がとんでもなく多いわけではないのですが、ポケモンセンターなど特定の場所で定期的にイベントが行われています。初心者の方も大歓迎、といったものから大会まで幅広くあるので、上記公式サイトを確認してふらっと立ち寄ってみてください。子供から大人まで幅広い同士の方と出会えると思います。

 

<デッキ製作について>

先ほどデッキ製作がしやすいと書いた理由にもなります。

ちょうど現在(2017年11月頭)ポケモンカードXY期の総集編およびポケモンカードSMのまとめが販売されているところです。他のパックと比べて値段は高いのですが、環境で活躍したカードが封入されているかなり強いパックになりますので、これらのパックをある程度買えば環境デッキをほとんど組めます。もちろん1枚1枚パーツを買うのも1つの手ではあります。

また、構築済みデッキを買った場合、優秀なサーチカードやドローカードが必ず揃います。

パックとデッキに関しては、どちらを買われる場合も他のTCGより戦略の大きな筋が見えていてかつ取り巻きのカードも揃うと言えます

XY期からのトップメタである「夜の行進」デッキやポケモンカード版ゲンガナンスなどは上記総集編やファントムゲートというパックをある程度買えば軸が揃ってしまうこともあり、あるパックに集中して買えばそれで良いのでその点でも組みやすいと言えるでしょう。

デッキレシピは先ほど書いたとおり公式側が紹介してくれていますし、調べればすぐに個々のブログやツイッターなどでも見ることができますので、これはと思ったものがあればそちらも参考にしてみれば良いものができるのではないでしょうか。

 

ポケモンカードは「グッズ」という種類のカードが1ターンに何度も使え、ここにさまざまなトレーナーやポケモンの特性を組み合わせてデッキを回していくものになりますので、実際にデッキを組む際は自分がどんなことをしたいかによってこの3つを主に考えてみると使っていて楽しいものができると思います。

 

XY環境の記事ではありますが、大まかにどのような軸があるのか気になった方はこちらの記事も読んでみていただければ幸いです。

ポケカメモ兼軸紹介 - ワカバタウンと雷の石

 

 

ポケモンが好きな方はぜひポケモンカードも始めてみてください。

また、自分でよければポケモンカードの相談や相手なども受けますので、何かございましたらツイッター@pi_828まで。鍵をかけてる場合もあります

お読みいただきありがとうございました。

 

カードコマンダー布教委員会

久々の更新となりました。@ぴーです。

今回は「カードコマンダー」というFlashゲームの紹介です。

某ラティハッサムの人の記事などを読んでやってみた結果面白かったので

実は2010年には既にあったということで驚いたゲームでもあります。

作者様はハム将棋の方です。

 

リンクはこちらカードコマンダー

 

・先に相手のライフを削りきったほうの勝ち

・4色中最大3色からデッキを作成できる。例:デュエマでいう火水闇、みたいなもの

・勝っても負けてもカードが手に入る

・レート、フリー、プライベート、CPU戦完備

・カードには攻撃速度があり、速い方から攻撃。同速の場合イニシアチブ(攻撃の優先順位)に沿う

 

大まかなルールはこのくらいでしょうか。

ハンデスを始めとしたシャドバにない種類のデッキを作れること、1戦1戦が短く(長くても~5分程度)テンポがいいこと、アプリではないのでスマホではできないがPCがあればできることなど、シャドバ勢はとっつきやすいのではないでしょうか。

またカードの種類もそこまで多くないので、カード集めもCPU戦を繰り返せばすぐだと思います。

ルールの説明は実際やってみたほうが早いので割愛します。単純ですが細かい説明すると長くなるのでご容赦を。

 

周りにいなくて悲しいのがネック。

みんな、やろう!