ワカバタウンと雷の石

@ぴーのチラ裏ポジション

CoCの沼にようこそ 2020KP編

 ohisashiburidesu2kagetsuburidesune

 

@ぴーです。いつものチラ裏KP編、始めていきます。

ダッシュボードか何か作って各年度の各記事飛ばしたいと思いつつ各リンクを貼ります。

2020PL:http://pi-poke.hatenablog.jp/entry/2020/04/06/034904

2019KP:http://pi-poke.hatenablog.jp/entry/2019/01/22/035644

2019PL:http://pi-poke.hatenablog.jp/entry/2019/01/07/053720

2018KP:http://pi-poke.hatenablog.jp/entry/2018/10/01/051401

2018PL:http://pi-poke.hatenablog.jp/entry/2018/08/06/005726

毎度ながらシナリオのネタバレ、身内ネタ等を含みますのでPL予定のある方や興味がない方はご遠慮ください。

 

1.死ねコロナ

制作:つきのふね様 PL:猫さん

相当久々のKPとなりまして、リハビリがてらギャグシナリオなのに殺意が高すぎるシナリオ第二弾を回すことに。HOの関係で、NPCやるからと某お医者様を狙い打ちました。

ね「そらそうだよね~~~~~~~」
ね「こんなシナリオにつれてこなければよかった」

NPCNPCするたびに開幕からこんな調子ですよ、ええ。狙い打った甲斐があるというものです。

一方KPもKPでPC半死させておいて手が震えながら応急手当→蘇生をこなし、もうシナリオクリアでよくないですかと言い放ったとかなんとか。生きててくれて本当に良かった……

 

ぴ「もうシナリオクリアでよくないですか」
ね「それ私が言うならともかくKPが言っちゃだめですよ」
ぴ「KPやめたくなりました」

 

 

 

2.ネームレスカルト

制作:こりかん様 PL:あささん、おにぎりさん、じいじさん、ツキナミさん

非常に反省点が残るシナリオになりました。PLの皆様には申し訳ない限りです。

面白い一面も多く、また第一陣と全然異なる動きだったのでKPとして見ているのが楽しかっただけに本当に悔しく、今後の情報の出し方や時間設定、切り上げるエンディング先などゲームマスターとしての行動方針から考えさせられるセッションになりました。

 

 

 

3.夏の扉を僕らは知らない

制作:八重樫アキノ様 PL:テル坊さん、猫さん

実際使うか分からない素材など色々携えて迎えた夏の扉第二陣。今回はPCをじっくり作りこんできていただいた分、PLsに圧し掛かる重圧が良く感じていただけたかと思います。

APP高い姉弟がほのぼの過ごしている癒しゾーンが一瞬で終わり、BGM一つでも戦々恐々するPLの二人には大変楽しませていただきました。そんな中でも素晴らしいRPを見せていただいたお二人に脱帽です。心の中でめっちゃブーケ投げてました。ステラナイツ買います。

 

ね「12歳の少年をいじめて楽しいか??」

 

ね「まあ追体験するなら流しておいてもいいかもと思うんですけど」
ぴ「じゃあ流しておきますね」
て「おいいい」

 

て「私ね…うすうす違和感は感j覚えてたんだ」
ぴ「ちょっとおおおおおお」
ね「綺麗な伏線回収いただきました!!!」
て「だって感じたはNGじゃん!!!」
(序盤違和感感じたで先生の講義があった)(落ち着いたBGM探してわちゃわちゃしてたKP)(シリアスなRP開始直後)

 

シリアスなはずなのによくお腹がねじれるセッションになったのはなぜでしょうかね…

 

 

それではまたどこかで。